• 栄養素編
  • コラム編
  • 分子栄養学入門
  • 上級(会員専用)

アスベストから身を守るには?

中皮腫や肺ガンを高頻度で発症させる危険因子として知られ、「静かな時限爆弾」との異名をとるアスベスト。自動車のブレーキパッドやドライヤーやタバコのフィルターなど、広い用途で使用されていた経緯があります。私には関係ないと思っていてもそうはいかないかもしれません。

もし発症してしまったら・・・という心配はつきまといますが、希望となる話題を1つご紹介します。最近の研究において次のような発表がありました。ビタミンEおよびその誘導体に、ガン細胞(悪性中皮腫)を縮小させる作用を増強させたり、増殖を抑制させたりする効果を確認したという内容です。ビタミンEだけに限らず、日頃から地道に栄養条件を整えておくことは、アスベストのリスクを抑えるだけではなく、その他多くの未知の問題にも対処してくれているのかもしれません。