• 栄養素編
  • コラム編
  • 分子栄養学入門
  • 上級(会員専用)

賢い眠り方って?

私たちにとって非常に重要な営みの1である「睡眠」。けれども、寝つきが悪かったり、朝なかなか布団から出られなかったり、昼間に眠気が襲ってきたり、といった悩みを抱えている人は意外に多いものです。その原因の1つに生体リズムのズレが挙げられます。最も強い修正効果を持つのが光といわれ、しかも午前中に浴びておくことが大切なのだそうです。

太陽光を浴びることにより、リズムのズレがリセットされるだけでなく、憂鬱な気分を解消することへのプラス効果も期待できます。また朝早く起きたい場合に、前日は早めに布団へ入る方は多いと思いますが「早めに布団に入る」よりも「前日に早起き」した方が、体内時計もリセットされるためより効果的なのだそうです。現代人はリズムが狂いがちな生活を余儀なくされます。質の良い眠りを得るとともに生体リズムを整えるような1日を過ごしていきましょう。