全集28 講演集II

  • 全集28 講演集II

    全集28 講演集II

    【会員価格(税込)】
    1,500

    製品説明

    本書は、混迷する時代状況にあって、「主体性を持ち、世界に開かれた自己を生きること」をテーマとした、現代版“哲学のすすめ”である。第一部では、個人がそれぞれ自己の哲学を持つための具体的な方法論が述ペられ、帯二部では、著者を囲む18人の仲間が人間・三石巌、科学者・三石巌を語っている。この本によって、いわば『三石巌全業績』の思想的基盤がわかりやすく読者に伝えられよう。著者はいう-「私にとって第一の価値は、“生命”であり、第二の価値は“真理”である」と

    著者:三石巌
    発行所:現代書林
    ISBN4-87620-353-9 C0310

    もくじ

    プロローグ

    第1部 講演集Ⅱ 私の哲学
     世界をどう見るか
     思索とは何か
     頭のなかにある科学
     情報を価値づける
     生体の哲学
     「老化に挑戦せよ」の世界
     「客体」をつくる
     ネットワーク型情報体系
    第2部 先生と私
     個性のひと、三石先生
     わが師、三石先生――市民的な教育者・科学者の肖像――
     三石先生との研究の日々
     人生賛歌
     理論と実践の住民運動家
     未来の人、創造の人
     動いていく歴史の中で
     「三石教室」の一員として
     士幌自由大学に参加して
     森。木もれび
     先生と私――奇しき出会いから――
     島津山の日々
     三石先生に接して
     本物だけが放つ光
     現代に生きる百科全書家
     パイプオルガンと先生
     三石先生と私――『偶然と必然』」に寄せて――

    書簡 ①
    書簡 ②

    あとがきにかえて――全業績と私

    この商品に対するお客様・スタッフの声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。