こんなに沢山のお喜びの声を頂いております。( 個人の感想であり、製品の効能を確約するものではありません )
誤字・脱字等は弊社にて修正させていただいております。

元気に仕事をすることができています。

和歌山県 S・Y さん 55才 女性

今まで3ヶ月に1度くらいの割合で体調が悪い日があったのですが、今はそのようなこともなく元気に仕事をすることができています。
とてもうれしいことです。

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、ミックス
飲んでいる期間
2年

メグビーのせいで体が変化したのだと確信しました。

神奈川県 K・Y さん 67才 女性

使いはじめがいつだったかはっきりしませんが、使いはじめて初期のうちはまじめにプロ、ミックス、S、A、Eを毎日飲み続けていました。
すると3ヶ月程した時に下くちびるにあったホクロが急に米粒大に出っぱり出しこれはまずい明日医者に行こうと決心!
ところが明朝かたくなったホクロがあとかたもなくなくなっていました。
よくよく観るとこの場所かと思われる処に根っこのようなかすかな点があるばかり。
一晩でのこんな変化に驚くばかり。
これってきっとメグビーのせいで体が変化したのだと確信しました。

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、ミックス、S、A、E
飲んでいる期間
5年目

明らかに体調が上向きです。

福岡県 K・Y さん 70才 女性

アンケートの機会をありがとうございます。
私は昔から虚弱体質と言われ続けてかなり長い年数、漢方を服用してまいりましたが、値段の割には効かず、その上副作用らしき症状も出た為、止めました。
食べ物には結構気をつける方ですが、何しろいつも体がだるく重く、いつも眠くて一つ普段の生活を超える事をすると3日~1週間寝込むというパターンの繰り返しでした。
又、精神的ストレスに加え肉体的過重労働も重なり、最悪状態で目はかすみ、体温は34℃台、血圧は75-46平均で病院では助けてもらえずひたすら寝るしかありませんでした。
しかしストレスの原因である専門書を大量に読まなければならない事態が発生した折、三石巌先生の御本に出逢いました。 我家には20冊近くの御本が有ります!
そしてすぐ注文して2年目。
明らかに体調が上向きです。
家事も読書もOK!
感謝です!!

感想をおきかせ頂いた製品
 プロ、ミックス、S、A、DEC、ミネラル、Q
飲んでいる期間
2年目

タンパク質がすべての鍵をにぎる

北海道 S・M さん 68才 女性

母を肝臓癌、妹を胃癌と相次いで失い、私は玄米菜食を続けていました。 縁があり本屋で、三石先生と半田節子氏の本が手に入り、何度も読み「タンパク質がすべての鍵をにぎる」と認識。食生活をすっかり変えました。
今年の6月の検査でコレステロールLDLが156と高いと言われ、相談したところレシチンを飲んでとの指導をうけ、8月の検査結果133と下がり「OK」です。
娘は生理痛が激的にひどく市販の痛み止めを飲んでいましたが、今は薬を止め「S」を1時間おきにのみ日常生活をこなしている。
自分勝手な判断の食生活から脱却出来たことに感謝しております。

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、ミックス、S、A、E、レシチン、Q、ミネラル、カロチン
飲んでいる期間
1年と10ヶ月

メグビーEを取り続けていると、血行がよくなるような気がします。

静岡県 K・H さん 68才 男性

・メグビープロをとっていると便の状態がいいような気がします。
・メグビーEを取り続けていると、血行がよくなるような気がします。
・メグビーQをとっていると、いびきが減少するかもしれないと思って続けたいと思います。

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、E、Q
飲んでいる期間
20年目くらい

皮フのハリがよくなった

兵庫県 S・M さん 44才 男性

・手湿疹に悩んできているが、発疹の程度が軽くなった。傷の治りが早くなった。
・異様な空腹感を感じてきていたが、それがなくなった。
・子ども(10歳男児)の身長の伸びが著しくなった。(アトピーで食事制限、食材の除去をしてきていた)
・皮フのハリがよくなった(一番よくわかるのは胴体)

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、ミックス、S
飲んでいる期間
6ヶ月

元気になり、調子がいい。

神奈川県 S・T さん 62才 男性

・友人に勧められて
・元気になった
・調子がいい

感想をおきかせ頂いた製品
プロ、ミックス
飲んでいる期間
5ヶ月

静脈瘤が目立たなくなり、頭もすっきり

東京都 S・H さん 58才 男性

義父(88歳)は40年以上下肢静脈瘤を患い手術も行いましたが、本人は納得していませんでした。
ところが、あることがきっかけで試しにプロテインを飲ませ続けたところ、なんと3週間前後で静脈瘤が目立たぬ程までに消えたではありませんか。
これにはメグビー愛好者の私までびっくり。
身体全体の事を考慮して今でも毎日摂取してもらっています。
また、骨折時の入院・リハビリで急に老けた感じになり、頭の回転が鈍くなったのが目立ちました。
そんなとき偶然イチョウ葉エキスの効用を知り、本人も興味を示しましたので、メグビーFを飲んでもらいました。
まさか、ひと月もしないうちに改善の兆候が現れ、頭がすっきりし始めるなんて思ってもいませんでした。
ひとえに、メグビー製品の群を抜く質の良さのおかげだと感謝しております。
今回は紙面の関係で義父のみに絞って報告させて頂きました。
今後ともよろしくお願いいたします。

感想をおきかせ頂いた製品
メグビープロ、メグビーF
飲んでいる期間
プロ:2年、F:5ヶ月

メグビーSが助けてくれたプール熱

宮城県 S・K さん 女性

仕事をしている頃は、仕事を休んだ記憶がほとんどありません。 多少の熱なら我慢して、頭痛がしても薬を飲んで職場に出かけました。体力より気力が優っている私でした。 その日は午前中から、左目に異物が入った感じでゴロゴロしました。 そのうちに、目やにらしきものが出てきました。お昼を過ぎると、目やにはひどくなり、目から涙が流れるように溢れてきました。鏡を見ると左目は小さくなり、充血した目からドロドロと目やにが出ていました。自分の眼の症状のひどさに気付いたのは、夕方5時を過ぎていました。あわてて職場近くの眼科へ行きました。受診してすぐに、「これは、流行性角結膜炎ね。プール熱って聞いたことあるでしょう。これは人にうつるし、明日あたりのどが痛くなって高熱が出るわよ。目も治るのに、2週間ぐらいかかるし、熱も1週間ぐらい下がらないかも。だから、職場へは行けませんよ。」 先生の話を呆然と聞きました。その日は木曜日。明日も仕事を休みたくないのにと思いました。次の日、本当にのどの痛みと熱が出ました。眼科の先生のおっしゃる通りです。けれども私は、仕事を何日も休んでいるわけにはいかないのです。何とか治さなければ・・・・ その時、三石先生のご著書の一節を思い出し、メグビーSの力を借りようと思いつきました。そして、土日の2日間、1日3回3包ずつSを飲みました。 眼科を受診する約束の月曜日、先生は私をみるなり驚いて、「あんなにひどかった目なのに、こんなに早くきれいに治っている。」と、おっしゃいました。 メグビーSのミラクルですね。本当に力をかして頂き、ありがとうございます。 そう叫びたい私でした。

感想をおきかせ頂いた製品
飲んでいる期間

漫然として歳をとるべからず 学習者として歳をとるべし

北海道 N・N さん 73才 女性

私が「両眼黄斑変性・ドライ型」と診断されましたのは2000年。13年前の春でした。 38年ほどワープロを使う仕事で毎日眼の疲れを感じつつ、自己管理に気がつかない生活をしていました。 ボランティア活動で、星野フサさんにお会いし札幌の勉強会に参加するようになり、その時から「メグビープロ」「メグビーミックス」「メグビーレシチン」を6年間食べさせてもらっていました。 しかし、2012年4月6日のお通夜の席で急に暗くなったので、「停電ですか?」と、お隣の方に聞きましたら「エッ!明るいですよ。」とのこと。その時から右側の眼が見えなくなりました。自分でも何が起こったのかが解らず、想像できませんでした。不安な気持ちで帰札し、2日後に眼科医院で、右側の眼に血栓があり眼の中が「血」でいっぱいで見えにくいのだが、現代医学では治す事は無理であると言われました。 その年の5月15日、半田所長の相談日にお電話でご相談をしました。“一言” “一言”を解りやすくお話くださって、具体的に今後食べますものをFAXでご指示下さいました。 3ヶ月目頃の7月26日朝目がさめました時、突然寝室のサークラインが見えまして、嬉しくて、嬉しくて起き上がり行動し「涙」が流れました。 「黄斑変性」がまだ回復していませんが、現在では拡大鏡を使って「新聞」「雑誌」などが見えるようになりました。外への行動は十分に段差に気をつけています。 今年の2月iPSでの治療の可能性はないものかと、網膜再生医療研究開発プロジェクトのリーダー高橋雅代先生にお手紙で問い合わせました。 「お役に立てず残念です。」とお返事を頂いた後で、高橋先生から直接お電話を頂きビックリしました。 私の手紙が代筆でないことに驚かれ、詳細に症状を書いた手紙を貰ったのは初めてだとおっしゃいました。 そして最後に「お役に立てませんが、どうぞ気を落とさないで頑張ってくださいね。」と言われたので、「気を落としてなんかいられません。私は分子栄養学に基づいて作られたメグビーの製品を飲んで見えるようになったんです。」と答えました。 「分子栄養学というと三石巌さんのですか?もう亡くなられましたけど、先生の作った製品があったんですね。三石先生の作られたものなら本物です。続けて飲んでくださいね。」と、言ってくださったので嬉しかったです。 私はテレビは見ないのですが、その後何人かの方から高橋先生がiPS細胞使用の臨床研究の申請をしたことがニュースになってテレビでコメントしていると教えてくれました。 三石先生の言葉に『漫然として歳をとるべからず 学習者として歳をとるべし』 本当にそうですね。勉強会に行ってなければメグビーを知ることもなかったわけですから・・・・。 元気をもらって、これからもメグビーの製品を食べていきます。 半田所長様、皆さまに感謝の一言です。ありがとうございました。

感想をおきかせ頂いた製品
飲んでいる期間
ページトップ